ペットの命を守る、愛玩動物救命士

愛玩動物救命士は、一般社会団法人全日本動物専門教育協会が認定するペットの資格です。

これは民間の資格であるため、トリマーや家庭件訓練士や、動物看護師などのライセンスとは異なります。

今すぐ見つかる愛玩動物救命士の情報も豊富で、検索サービスも豊富なサイトです。

飼い主が、ペットの正しい知識を学ぶことが出来る資格です。
愛玩動物救命士の資格を取得するにあたり、栄養管理・予防法・しつけ等、犬猫の正しい飼い方を学ぶことは勿論、事故や災害時におけるペットの救命時の対応や心構え、病気の知識や消毒、滅菌法までも学習します。

また、病院に届けるためのシートについても学ぶため、獣医師との連携もスムーズに行えるようになります。


この資格は、飼い主だけでなく動物介護師やペットシッター、ペット可の宿泊をされてる方にも役立つ資格となっています。
ペットの飼育管理や応急処置を行う際、どうしても知識はネットなど不確実な所から入手することになってしまうことが多いと思います。しかし、この愛玩動物救命士の資格を取れば、正確な情報を元に対応をすることが出来るようになります。



またカリキュラムは、お客様への対応の仕方までカバーしており、お客様への信頼を高めることにも役立ちます。

この資格を入手するには、教材、DVDでおよそ6ヶ月にわたり学習し、試験を受ける必要があります。これらは全て自宅で出来るため、忙しい方にも取得しやすい資格となっています。



合格者には協会より修了証・ステッカーが発行されます。
費用は、入会金、テキスト代などを含み56、000円です。